山中康弘のヒューマンヒストリー
現時点で障害を持っている山中康弘の 過去のできこと、日々のできごとや思っていること、未来の夢を語っていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マイナス金利の悪影響(3)
山中康弘です。

「マイナス金利」は、銀行にお金を集中して、お金を付加価値の高い事業に使って、利益を上げる機能が失われていくことが予想されます。付加価値の高い産業に、富の集中して投資をすることによって、社会が反映していきます。ですので、「マイナス金利」で富が分散していくことによって、ますます、経済的に減速していくことが予想されます。

どうしても、「マイナス」という言葉が、未来への不安のイメージがあります。ですので、日本の経済が委縮してきますので、さらにデフレになってきます。だから、お金を使って景気を循環させるようにいくより、多くの人は、ますますお金を蓄えるようになり、景気を循環させるのと、逆向きに動き、日本の経済が不景気になる方向に動くのではないかと思います。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yamanakayasuhiro.blog86.fc2.com/tb.php/163-2884001e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。